【WordPress】テーマの選び方と設定方法

WordPressでブログを立ち上げたら、テーマの設定をしていきます。

この記事では

  • WordPressのテーマって何?
  • どうやって選べばいいの?
  • どうやって設定するの?

という点について解説しています。

目次

WordPressのテーマとは?

WordPressのテーマとは、サイト全体のデザインや構成、機能がまとめられたもの

テーマを変更することで、サイト全体の印象や、サイト構築の機能を簡単に変えることができます。

YUIKOのアイコン画像YUIKO

サイトの着せ替え機能というと、イメージしやすいかもしれません

ここで、多くの初心者の方が悩むのが「どのテーマを選んだらいいの?」ということ。

続いてテーマの選び方設定方法について解説します。

WordPressテーマの選び方

WordPressのテーマを選ぶ上で検討するポイントはこの3つ

  • 有料か無料か
  • デザイン
  • 操作のしやすさ

順に解説していきます。

Point1: 有料を選ぶ?無料を選ぶ?

WordPressのテーマには無料テーマ有料テーマがあります。

無料のテーマでも、WEBサイトとしての機能は十分なものもたくさんあります。

  • 特にサイトの方向性が決まっていない
  • 特にこだわりがない
  • できるだけ初期費用を抑えたい

そんなタイプの方はまずは無料テーマの中から良さそうなものを選びましょう!

一方で有料テーマは、デザイン面や機能面が無料テーマより充実しているものが多いです。

また、テーマによってはサポートも充実してので、操作面で分からないことがあった時に安心という面も。

  • 具体的に作りたいサイトのイメージがある
  • WEBサイトの目的(集客したい、稼ぎたい、など)が明確
  • カスタマイズ不要で素敵なデザインを作りたい

など、
自分の作るサイトについて具体的なイメージや目的が明確な方は、最初からそれに合いそうな有料テーマを選ぶ方が良いです。

YUIKOのアイコン画像YUIKO

私は面倒なカスタマイズが苦手だったので、いつも機能面が充実している有料テーマを選んでいました

Point2:デザイン

テーマを変えるだけで、サイト全体のイメージがガラっと変わります。

テーマのデザインについてはそれぞれのテーマの公式ページやダウンロードページにて「デモサイト」というものが用意されていることが多いので、
そこから自分がしっくりくるデザインを選んでいきましょう!

YUIKOのアイコン画像YUIKO

自分の好みだけではなく、サイトに訪問してもらう人にどんな印象を与えたいか?ということまでイメージできると更に良いですね!

Point3:操作のしやすさ

個人的にこの「操作のしやすさ」はとても大切だと感じています。

単純に、操作がしにくいとブログ1つ書くにもやる気が削れていくから^^;

これは使ってみないと何とも言えない部分もありますが、
Twitterやネットなどでリアルな口コミを見るのはとても参考になります。

また、操作面ではなく機能面(SEO対策、モバイルフレンドリー、高速化など)も充実しているものの方が、カスタマイズや設定の手間を省けてとても便利!

そこも含めて「使いやすそうか」を判断していきましょう。

YUIKOのお勧めテーマ

私も色んなテーマを使ってきましたが、最近は自分の中でデザイン面、機能面、操作性、どこを取っても「最高!!」と思えるテーマが「SWELL」です。

YUIKOのアイコン画像YUIKO

このサイトテーマもSWELLを使っています

SWELLの魅力についてはまた改めて記事にします!(それくらい好き!!)

テーマ選びに悩んだら

ここまで選び方のポイントは解説しましたが、初心者のうちは「何が良くて何が悪いか分からない状態」ではないかと思うのです。

迷った時は「ある程度認知度の高いテーマを選ぶ」ということを意識してみてください。

認知度が高いテーマ=使用しているユーザーが多いテーマということ。

デザインがかぶるというデメリットはありますが、
使用しているユーザーが多いテーマの方が、カスタマイズしたいとか、不具合を解消したいといった悩みがあった時に、その解決方法も多く見つかるので安心です。

多くのユーザーがお勧めしているテーマは言い方を変えると「信頼されているテーマ」であるということ。

もしテーマ選びで迷ったらここもぜひ意識してみてください^^

テーマの設定方法

テーマを設定するまでの基本的な流れは以下の通り

  1. テーマの公式サイトでダウンロードする
  2. WordPressのダッシュボードで「外観」「テーマ」と進む
  3. 「新規追加」「テーマのアップロード」で最初にダウンロードしたフィルをアップロードする
  4. 「有効化」をしたらテーマが切り替わる

※補足

ダウンロード不要で、WordPressのダッシュボード上で検索できるテーマもあります。

テーマのダウンロードの際に「親テーマ」と「子テーマ」という2種類のダウンロードが必要なものもあります。
ここは各テーマの公式サイトの説明をよく読んでからダウンロードするようにしてください^^

それでは!!

目次
閉じる