Googleアドセンスって何?収入になる仕組みや初心者にお勧めの理由を解説!

目次

Googleアドセンスとは?

「Google AdSense」とは、その名の通りGoogleが提供する広告配信サービスの事。

自分のWEBサイト(ブログやHP)にインターネット広告を掲載することで収益を得ることができます。

収入を得る仕組みは?

自分のサイトにGoogleの広告を掲載すると、自分のサイトや読者に適した広告が自動的に表示されるようになります。

YUIKOのアイコン画像YUIKO

どんな広告が配信されるかは、サイトの内容とサイト訪問者の興味関心によって変わるということですね!

サイト訪問者が自分のサイトに掲載された広告をクリックすると、収益が発生するという仕組みです。

インターネット広告にはいくつかの種類がありますが、Google AdSenseは「クリック型広告」と呼ばれています。

Google AdSenseの例

例えば、これは私の運営するお菓子サイトの広告掲載箇所の写真です。

Google AdSenseの場合

私がサイトを見ると「snaq.me(お菓子の定期便サービス)」の広告が表示されていましたが、これは私が選んで掲載しているのではなく、Googleが自動的に配信しているものになります。

アフィリエイトの場合

参考までに、こちらの場合は「cotta」という製菓・製パンの情報が揃ったサイトの広告が表示されています。

これは、私が「ここにcottaの広告を貼ろう」と、自分で選んで掲載した広告です。

この方法は主に「アフィリエイト」と呼ばれますが、訪問者がこの広告経由で何かcottaでお買い物をした際に、私に収益が発生する仕組みとなっています。

YUIKOのアイコン画像YUIKO

GoogleAdSenseとアフィリエイトを一緒のもの認識している方も多いですが、収益化のための戦略が異なるため、分けて考えた方が良いです

Google AdSenseは初心者にお勧め!

Google AdSenseを使ったブログ収益化は初心者にとってもお勧めの方法です。

なぜかというと、収益が発生する仕組みがとてもシンプルだから。

前述の通り、アフィリエイトの場合は、自分のサイトに掲載する広告を自分で選ぶ事が殆どです。

でも、初心者はどんな広告を貼ればいいかわからないですよね…!

一方、Google AdSenseの場合は、この「広告を選ぶ」という手間が一切かかりません。

YUIKOのアイコン画像YUIKO

これがGoogle AdSenseの大きな魅力の1つです

広告掲載のための細かい管理も不要なため、初心者でも始めやすく、サイト運営と収益化のためのアクセスアップに集中する事ができるのです。

Google AdSenseを自分のサイトに掲載するには?

Google AdSenseを自分のサイトに掲載するためには、Google AdSenseの審査を通過する必要があります。

審査と言っても、きちんと規約に則って作業を進めていけば、通過することができますよ!

Google AdSenseにチャレンジしたい!という方は以下の記事を参考に作業を進めてみてくださいね^^

目次
閉じる