お菓子作り

デコレーションに必須!お勧め絞り袋

最近2日に1回くらいのペースで
ショートケーキの試作をしています。
(←基本やりすぎる人)

その中で、必ずデコレーションには
「絞り袋」が必要となります。

この絞り袋、メーカーや商品によって
使いやすさにかなり差があると感じています。

色々使った結果、これがいいよね。
というものをご紹介しますね^^

教室で大人気の絞り袋

レッスン中に
質問率、購入率ナンバー・ワンじゃないか?
と思っているのがこちらの絞り袋です。

キープラスティックス社 キーポッシュ ミニ

出典:mamapan

こちらの「ミニ」のサイズは

このようなアイシングのお花絞りや

バタークリームの絞りに使っていました。

キーポッシュがお勧めの理由

この商品の握りやすさといい
(すべり止めがついているのです)
厚みといい、言うことなし!なのです

生徒さんから、必ずと言っていいほど
「これはどこの絞り袋ですか?」
とご質問いただきますし、
「購入しました!」
とご報告が多いです(笑)

↑この「ミニ」サイズは
少量のデコレーションの時
(アイシングだったら十分ですよ)
にお勧めです。

「ミニ」と記載のない
普通の「キーポッシュ」は

マカロンや、ケーキ生地の絞り
(型に入れるとき)、
サントノーレのデコレーション時なんかに
使っています。

※サントノーレ口金でデコレーションする時は、
結構クリームを使うため

アイシングのお花絞りや
少量のデコレーションに使いたいのに、

間違って「キーポッシュ」を購入してしまうと、
サイズがBIGすぎて悲劇なので(笑)
ご注意くださいね^^

こちらの商品もお勧め

キーポッシュを切らしていて、
臨時で別の絞り袋を
購入する事もあるのですが、

袋の厚みが薄すぎる

という点で
「失敗したなー」

と感じることがあります。

ペラッペラの袋は本当に使いづらい;;

なので、基本的に
キーポッシュ信者で貫こうと思っています。
(ちゃんと発注管理しよう。)

ですが、色々キーポッシュ以外にも使用するなかで

富澤商店の「使い捨て絞り袋/5枚」

という商品は、厚みがしっかりとあって、
使いやすかったです!

(サイズは大きめです)

※リンクは後から追加しますねっ!

ネットショップで税込み280円でした^^

たまにしかお菓子を作らない場合、
キーポッシュだと量が多すぎる!
という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にはお勧めの商品でした^^

 

ストレスなくデコレーションができるよう、
絞り袋の選び方も良かったら参考にしてみてくださいね。

それでは楽しいお菓子づくりを^^

p.s
「キーポッシュ」だけで検索すると、
何かのキャラクター?にヒットします(笑)

「キーポッシュ ミニ」
「キーポッシュ 絞り袋」

といった検索ワードがおすすめですっ!!

自宅にいながら「教えること」を仕事にする

自宅で働く方法は様々ですが、私がお勧めしているのは
「教えること」を仕事にするライフスタイルです。

誰かの役に立ちながら、
自分の得たい収入も働く時間も選べる働き方を目指したい方に向けて
私が実践していることや学んだことを書きました!