お菓子作り

お菓子講師が選ぶお勧めハンドミキサー

お菓子づくりの道具に欠かせない
ハンドミキサー。

「お勧めは何ですか?」

と生徒さんからのご質問が多かったので、
完全なるyuikoの主観で(経験を元に)お届けします!!

私はここに紹介するハンドミキサーで
仕事もプライベートも不自由なくお菓子づくりを
楽しめています^^

よかったら参考にしてみてください。

ダントツでお勧めはこのハンドミキサー

レッスンでもプライベートでも
メインで活躍してくれているのはこの子です。

クイジナートのハンドミキサー
(私のは速度5段階です)

私が使っている商品名は
【クイジナートハンドミキサー 5段階切替 HM-50 】
というものでした。

他のハンドミキサーに比べたら
ちょっとお高めになりますが、

やはりパワーが他のハンドミキサーとは
桁違いです。

私はお菓子の中でもここ最近は

  • バタークリーム
  • アイシングクッキー
  • マカロン

を頻繁に作成していたので、特に相性が良かったです。

どれもパワーが必要なんですよね。
(マカロンはメレンゲをしっかり泡立てる必要があるため)

この子のお陰で作業中のストレス知らずです。

生徒さんからも、
「このハンドミキサーいいですね!」
と言われる確率高し!

頻繁にお菓子づくりをする方であれば
持っておいて損はないハンドミキサーですよ^^

しかし弱点もある…

クイジナートはパワーがあって良いよ♪
というお話だったのですが、

そのパワーが有り余るという強みが
お菓子によっては弱点になりうることもあります。

(まあ、弱点という程でもないですが、若干劣るなという印象)

その弱点についてはこちらで検証してみました

こっちのハンドミキサーもなかなか良いよ

職業柄、様々なハンドミキサーを使ってきました。

結論から言うと、どのハンドミキサーを使っても
ちゃんと美味しいお菓子は作れます!

なのでここに挙げていないハンドミキサーが
NGという事は全くないよ、ということは
先にお伝えしておきますね^^

でも、その中でもお勧めの子が上記のクイジナートと
もう1つこちらのパナソニックのものです

私がサブ使いしているハンドミキサーです。


商品名は
「パナソニック ハンドミキサー ホワイト MK-H4-W」

クイジナートを使い慣れると

「遅っっ」
「パワー弱っっ」

と感じてしまうのですが(笑)

先に記載したように、クイジナートがパワーが有り余るので、
キメ細かいスポンジケーキを作りたい時に重宝しております。

 

ミキサーによる仕上がりの違いについては
実験済みですので、また改めてまとめたいと思います!

それでは楽しいお菓子づくりを^^

自宅にいながら「教えること」を仕事にする

自宅で働く方法は様々ですが、私がお勧めしているのは
「教えること」を仕事にするライフスタイルです。

誰かの役に立ちながら、
自分の得たい収入も働く時間も選べる働き方を目指したい方に向けて
私が実践していることや学んだことを書きました!