お菓子の材料

生クリームの購入はこのネットショップがお勧め!

先日、お勧めの生クリームについてご紹介しました。

生クリームの失敗しない選び方

今回は、その購入先についてのお話です^^




お勧め生クリームが購入できる場所はこの2つ

記事にも書きましたが、
最近はオーム乳業の生クリーム
とにかく気に入っています^^

クリスマスシーズンのお菓子づくりにも
お勧めですよー♪

しかし、このオーム乳業の生クリームは
実店舗で購入しにくいというのがネックです。
(東京の場合)

そのため、購入する場合は
ネットでの取り寄せとなります。

色々調べた結果、
どうやらすぐに購入できるショップはこの2つのようです。
(生クリームの商品詳細ページへ飛びます)

 

どちらのショップでも購入してみた感想を書いていきますね!

cottaは商品数が多い

kikuyaに比べてcottaは、商品数が多いのが特徴です。

生クリームの乳脂肪分も、色々出ているので
目的に合わせて選びやすいです。

40%ジャストの生クリームって、
なかなか無いのですが、
cottaでは40%のものが購入できるのも、
嬉しいポイントです^^

cottaで注文の時はここに注意しよう

商品数が多いのはありがたいのですが、

生クリームを発注する上で

  • 日付指定ができない
  • 品切れになると時間がかかる

という点が多少不便でした。

生クリームは、届いてからの賞味期限が
とても短いです。

そのため、できるだけ使う直前に
納品してもらいたいのですが、
cottaの場合は受取日時の指定ができないのが、
不便だなあ、と感じました。

kikuyaはとても利用しやすいショップ

一方のホームメイドショップkikuya。

こちらは40%の生クリームは
置かれていないのですが、
とにかく利用しやすいお店でした^^

仕入れを頻繁にされているからなのか?
品切れということも無く、
指定日での配達もOKです。

以前、かなり直近で生クリームが必要
という時も、

日時指定できない日付でしたが、
快く対応していただけて、
とても助かりました。

また、梱包も生クリームが配送中に
泡立ってしまわないよう
配慮されたもので、
とても安心できるお店だなと感じました。

※cottaもkikuyaもお店の対応はとても丁寧で
満足するモノでありました^^。

 

kikuyaはここに注意しよう

kikuyaさん、とても使いやすいのですが、

小さなサイズの生クリーム(200ml)は、
どうやら取り扱っていないようです。

私は常に業務用を購入するので、
そんなに困らないですが、

普通の家庭だと、業務用は余ってしまうかと思いますので、

少なめの量を必要とされる場合は
cottaの方が良いかと思います。

 

安定供給の面から私はkikuya派

cottaではよく食材や雑貨、道具等を購入するので、

そのついでに生クリームが購入できるのは便利でした。

 

しかしながら、私はお仕事をしていることもあり
指定日に届けてもらう

というのはなかなか外せないポイントでした。

また、cottaは結構在庫切れを目にしていたので、

安定供給の面ではkikuyaに軍配が上がります。

 

このオームの生クリーム、
先日レッスンで早速使用しましたが、やはり好評でした^^

気が向いたら←
使ってみてください^^

それでは、楽しいお菓子づくりを♪




自宅にいながら「教えること」を仕事にする

自宅で働く方法は様々ですが、私がお勧めしているのは
「教えること」を仕事にするライフスタイルです。

誰かの役に立ちながら、
自分の得たい収入も働く時間も選べる働き方を目指したい方に向けて
私が実践していることや学んだことを書きました!