【lesson案内】ショートケーキレッスン2018

デコレーションケーキと聞いて、
 やはり1番の定番&王道はショートケーキではないかと思っています。

このショートケーキ、
実はいざ自分で作ってみると…

  • スポンジが膨らまない!!
  • スポンジが固い!!
  • 生クリームが綺麗に塗れない!!
  • 絞りが上手くいかない!!

といったお悩みのオンパレードです。

私もたくさんの生徒さんにケーキを教えてきましたが、
はっきり言って、ショートケーキって難しい。

生徒さん
生徒さん
じゃあ、お家でショートケーキを作るのは諦めるしかないの?

YUIKO
YUIKO
大丈夫!正しい練習法を知れば、お家でも綺麗に作れるようになりますよ!

…というワケで、皆の憧れ「ショートケーキ」を
お家で作れるようになるためのレッスンを考案しました!!

このレッスンで学べること

  • スポンジケーキの作り方
  • スポンジケーキのカットの方法
  • スポンジケーキの塗り(ナッペ)の方法
  • 生クリームの絞り方

スポンジケーキの作り方

スポンジケーキが焼けるようになると、
ショートケーキだけでなく、
シフォンケーキやロールケーキといったお菓子も
美味しく作れるコツがわかります^^

ポイントは混ぜ方です。
ハンドミキサーでも、
ゴムベラでも、それぞれポイントがあります。

これは文章や写真だけで習得することが難しいので、
ぜひ実習の中でじっくり学んでくださいね。

スポンジケーキのカットの方法

ショートケーキはスポンジを
2枚または3枚にスライスして
間にフルーツやクリームを挟んで仕上げます。

このスポンジのカットのコツ
1からしっかり学んでいただきます。

真っ直ぐ、綺麗にカットできるようになると
お洒落なネイキッドケーキにも
挑戦できますね^^

スポンジケーキの塗り(ナッペ)の方法

ショートケーキレッスンの
メインはここになります!

まさに「難しい」と言われるのがここの作業。

一般的なナッペの方法から
更に工夫を加えて
お菓子づくりに慣れていない方でも
より成功しやすい方法をお伝えします。

動画で目にするパティシエさんのように
綺麗にナッペできない理由は
とある理由があるのです。

ポイントは生クリームのかたさ調整と
パレットナイフの動かし方
です。

ここも、見るだけではわからないことが多いので
一緒に手をとって練習しましょう!

ここは実践あるのみです^^

生クリームの絞り

この「絞り」もデコレーションのキモとなります。

定番の丸口金、星口金と、サントノーレ
の絞り方をご紹介します。

丸口金の絞りイメージ

星口金の絞りイメージ

サントノーレの絞りイメージ

※仕上げはお好みの口金をお選びいただきます。

お家に帰ってできるか不安という方のために

生徒さん
生徒さん
先生!レッスンで作れても、お家で作れる自信が全くありません;;
YUIKO
YUIKO
皆さん100%そう言われます(笑)
なので、お家の復習のためにこちらをご用意しました^^

  • 【動画】スポンジケーキの作り方
  • 【動画】ナッペの方法
  • 【動画】絞りの方法
  • ライン@でいつでも質問可

デコレーション上達のためには
とにかく練習あるのみ!です。

でも、練習の方法がわからなければ
結局1人で悩んで解決できず、
気づけばそのまま…

なんて事はよくある事だと思います。

レッスンを受けていただいた方には
お家でちゃんと作れるようになっていただきたいので
私にできるだけのサポートを考えてみました。

大切なのは
「失敗しないこと」ではなくって
「失敗した時にその原因と対策が理解できること」です。

失敗は成功のもと
と言われますが、まさにそうなのです。

レッスンでは「できた!」と思いきや
お家に帰ると「あれれ?」
なんて事もよくあるのですが、
そこがご自身の「練習するべきポイント」なのです。

そこが分かれば、あとは対策をしてあげるだけです。

もちろん1回ではうまくいかない事もあるかもしれませんが、
回数を重ねていけば、きっと納得いく形へたどり着けますよ^^

ぜひサポートを活用しながら
どんどんスキルを磨いていきましょう^^

レッスンカリキュラム

ショートケーキは1回ではなかなか習得が難しいため、
2DAYのレッスンカリキュラムをご用意しました。

2回のレッスンだけでも
しっかりと上達を実感していただけます。

また、このレッスンは
基本的にマンツーマンでレッスンを開催いたします。

マンツーマンだからこそできる
個別のアドバイスで、あなたの理想の
ショートケーキ作りを1からサポートします。

1回目

このレッスンでは
とにかく「練習すること」に重点を置いています。

そのためなんと!小ぶりのケーキを2台作ります。

失敗を恐れず、どんどん練習していただきたいと思います^^

◆持ち帰りケーキ個数:直径約12cmのケーキ2個

2回目

2回目は、
1回目よりもひと回り大きなケーキを1台作成します。

前回の復習をしながら、
苦手だった部分を重点的にフォローしていく形で
レッスンを進めていきます。

◆持ち帰りケーキ個数:直径15cmのケーキ1個

1DAYレッスンも可能です

今までショートケーキを作ったことのある方は、
2DAYではなく1DAYでのご参加もお選びいただけます。

1DAYの場合のレッスン内容は
直径15cmのケーキを1台の作成となります。

リピータさん向けレッスン

過去にショートケーキをご受講いただいた方より、

  • 再度教室で復習がしたい!
  • イベント時に教室で作ったものを
    そのまま持って帰りたい!

というお声をいただきます。

リピーターさん向けには、
「復習レッスン」の枠をご用意しております。

こちらもお気軽にご活用ください^^

復習レッスンは定員を2名とさせていただきます。

※復習レッスンにもいちごを使用することになりましたので、
2017年のご案内時から価格が変更されています。ご了承ください。
(旧価格帯でのご受講を希望の方は、お知らせください)

レッスンの流れ

講師デモ→実習
というスタイルで進めていきます。

デモ中は写真・動画OKですが、
上達のためには集中して見学することをお勧めします。

(撮影していると、そちらに集中してしまうので、
結構重要ポイント聞き逃す危険があるため笑)

レッスン時間・場所・持ち物

レッスン時間

1レッスン:3時間半程度

※作業スピードによってはやや前後する可能性があります。
お時間に余裕を持ってお越しください。

レッスンスケジュール

個別に調整いたします。
開始時間は基本的に10時〜11時のスタートですが、
ご希望がありましたらお知らせください。

レッスン場所

東京中野駅(北口)より徒歩7分程度の場所です。
※ご予約いただいた方へアクセスをご案内しています。

持ち物

  • エプロン
  • 筆記用具
  • 保冷バッグ
  • 1回目の持ち帰りBOXの大きさ:155×155×H105mm
  • 2回目の持ち帰りBOXの大きさ:約130×189×189mm

※要冷蔵のお菓子となります。
レッスン後のご予定にお気をつけください。

※保冷剤はお付けいたしますが、遠方の方は
大きめのものをお持ちいただくと安心です。

お子様連れでのレッスンについて

マンツーマンのため、
場合によってはお子様連れOKとします。
(レッスンに支障が出ない場合のみ)

ご希望の方は直接ご相談ください。

※通常のレッスンでは、他の生徒さまもいらっしゃるため
お子様連れはお断りしております。

レッスン料金

クレジット決済又は事前振込にてお支払いいただけます。

(全て税込価格)

  • 2DAYレッスン:23,000円
  • 1DAYレッスン:13,000円
  • 復習レッスン:8,500円

キャンセルポリシー

レッスンをキャンセルの場合は
下記キャンセル料が発生します。
(材料取り寄せのため、ご了承ください)

※近日中のお振替でしたらキャンセル料不要です。
一度ご相談いただければと思います。

レッスン10日前〜前日のキャンセル

1レッスンにつき5000円

レッスン当日のキャンセル

レッスン料の全額

※2DAYにお申込みで、
1日のみキャンセルの場合は、10000円となります。

キャンセル料をお支払いただいた方へ

レッスンレシピ、動画は差し上げております。

(重要)必ずご確認いただきたいこと

現在1歳の娘がおります。
レッスン時は基本的に保育園なのですが、
秋から冬にかけては、頻繁に感染症をもらってきます;;

そのため、娘の体調不良が原因で、
こちらからレッスンの中止や変更を
お願いする可能性がございます。

もちろん、極力そのような事の無いように努めますが、
可能性として0ではない事をご理解いただける方のみ、
お申込みをお願いいたします。

別途、申し込み前には
レッスン規約をご確認いただきますよう、お願いいたします。

ご予約方法

2018年の受付は終了いたしました。

来年度に開催希望の方は
直接お問い合わせください。

日程の確保ができそうな場合には
優先的にご案内を差し上げます^^

お問い合わせフォームへ進む>>

さいごに

ショートケーキはいちごだけではなく
他のフルーツでもお楽しみいただけるので1年を通して楽しめます^^

ご参加の生徒さんより

「ショートケーキのクオリティがものすごく向上した!」
とのお声をたくさんいただいています。

マンツーマンという開講スタイルにより、
お席が限られておりますので、

ご興味をお持ちいただいた方は
お気軽にお越しください^^

お読みいただきまして、ありがとうございました!