【スポンジケーキ】薄力粉は何がお勧め?検証してみた。




お菓子作りに必須の材料の1つが

小麦粉(薄力粉)ですね。

 

この薄力粉、調べてみるとものすごく種類があります。
実際どれがいいのか分からないですよね^^;

個人的には、色々使いわけるのって面倒だなとも思っています。

基本的に美味しく作れたら細かいことは気にしなくてOK派の私ですが、
薄力粉の違いでどの程度出来上がりに影響するのか、
よく耳にする薄力粉を使って検証してみました♪

もちろん今回も完全にyuiko(と夫)の主観によるものでございます_(._.)_

今回はスポンジケーキ編ですっ
それではどうぞー!!

今回使用した薄力粉3種

個人的によく使うものや、目にするものを
検証してみました。

王道!スーパーバイオレット

私はかなりのお菓子に
『スーパーバイオレット』
を使っています。

→長いので、
この後からSPVって書いていいですか?w

王道というか、これを持っていたら
幅広くお菓子づくりで活躍してくれます^^

粒子が細くてオールマイティに使いやすいです。

 

初挑戦!アンシャンテ

アンシャンテは、
販売サイトにて、
「スポンジケーキ向き」

との記載を見て、気になっていました。

今回は、

「SPV(スーパーバイオレット)とどの程度異なるのか」

という事が知りたくて導入してみました。

 

スポンジには向かなさそうなドルチェ

たんぱく質の含有量も上記2つより多く、

予測では

「生地が重たくなりそう。」

と感じていました。

でも敢えて不向き(そうな)薄力粉を使ってみて、
どの程度影響があるか知りたいなと思い導入しました。

ではでは早速検証結果です。

 

まずは見た目を検証しよう

スーパーバイオレットの断面↓

アンシャンテの断面↓

ドルチェの断面↓

 

SPVとアンシャンテは見た目に大きな差はありませんでしたが、
アンシャンテの方が一切焼き縮みせずに綺麗に焼きあがりました。

ドルチェは、全体的に詰まったような仕上がりに。

ドルチェは高さもやや低く焼きあがりました。

 

一番重要な味の検証

次に、それぞれ食べてみた感想です。

スーパーバイオレット

軽くてふんわりとした仕上がり。
全く問題なく仕上がります。

ちなみに、私は以前職場でバイオレットを使っていましたが、
こちらも問題なく焼けます。

スーパーバイオレットのほうが、
より粒子が細くふんわり
という認識でいます。

アンシャンテ

SPV同様、ふんわり軽い仕上がりです。

これは私と夫で同意見だったのですが、
SPVよりも風味が良い気がしました。

※ただ、何も言われずに食べたら、
アンシャンテとSPVの違いに気付けるか、
と言われるとちょっと自信がないです^^;

軽さと風味と、バランスの良い仕上がりだな
と感じました。

ドルチェ

予想通りっちゃ予想通りでしたが、
上記2点と比較すると軽さが無くなりました。

軽さではなく、しっとり、ずっしり感が出ます。

実は私、これはこれで好きでした^^

でも、作る工程で、上記2つよりも
混ぜにくいし、難しめだと感じたので、

生徒さんにはお勧めしないかな。

敢えてこれをスポンジケーキに使用する必要は
無いな、と判断しました。

 

総合評価(夫ビジョン)

勝手にランキング式でまとめてみました^^

しかも夫ビジョンです。←
(我が家の試食係です。SPVとアンシャンテの違いにもすぐに気づきました)

  • 軽さ:SPV>アンシャンテ>ドルチェ
  • 風味:アンシャンテ>ドルチェ>SPV
  • しっとり感:アンシャンテ>ドルチェ>SPV

 

ドルチェは風味の良さが特徴としてよく目にしていましたが、
アンシャンテも今回は風味がよく感じました。

成分的には、ドルチェの方が風味もしっとり感も強いのかな?

と思っていましたが、
我が家ではアンシャンテに軍配が上がったようです。

SPVは良くも悪くも、存在感が薄いです。

 

…というワケで、

スポンジケーキにお勧め薄力粉はアンシャンテが
私の暫定1位です。

でもでもSPV(もしくはバイオレット)でも美味しく作れますので
その辺りは使いやすいものを取り入れてみてくださいね^^

 

またお粉検証はちょくちょくやってみて、
またアップデートしていけたらいいなと思っています^^

それでは、楽しいお菓子作りを^^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です