ライフスタイル

集中力を鍛えたら、毎日が幸せになった。




こんにちは。yuikoです。

もうすぐ娘が3ヶ月を迎えようとしています。

今まで自分の時間を
好きなように使えていた日々が一転し、
娘中心に回り出す日々に
最初は白目をむきそうでしたが
(実際むいていたかも…)

最近はちょっとずつコツを掴みつつあります。

子育て歴3ヶ月の私が子育てについて
語るのは何だか恐れ多い気持ちになるのですが^^;

日々の過ごし方については、
快適指数が右上がりのため、

この3ヶ月での学びについて
ちょっと書いてみたいと思います。

時間が無いことで得られるメリット

子育てで「トイレに行く時間すらない」
といった話をよく耳にします。

確かに、
おむつ替え、授乳、寝かしつけ、お散歩などなど

子供のお世話をしているだけでも、
あっと言う間に1日が終わっていきます。

←特に毎日のお風呂は戦場と化す…
せめて保湿させてくれ…;;

唯一の自分の時間は
子供が寝てくれた時。

しかもいつ起きて泣き出すかわからないので
究極に貴重な時間となります。

でもこの「今しかない感」
のお陰で、ものすごくものすごく
鍛えられた力があります。

それが「集中力」です。

時間的制限があることが
意外にも良い影響を与えてくれています。

集中力を発揮するために、
今役に立っている思考や日々の動きを
まとめました。

作業や考えが分断されるのをできるだけ防ぐ

私は自分がマルチタスクだと過信していました。

何なら、
マルチタスクで色々な仕事をこなす自分は偉い、と
ほんのちょっとだけ感じていたように思います
(くだらない自尊心…笑)

でも、マルチタスクって、
以外と集中力だだ漏れだったり、

色々中途半端に手をつけて、
その全てが中途半端に終わっていって
達成感を得られなかったり
という弊害もあります。

あと、
Aをやって、Bをやって、
…またAに戻って、次はCをやる

みたいな動きをしていると、
その都度作業や思考の切り替えが必要となり、
エネルギーも無駄遣いしているなと
感じるようになりました。

色んなことにちょくちょく手を出すより、
1個1個に集中して終わらせていった方が
結果としては得られるものが多いのでは?
と考え、

意識して「シングルタスク」
に徹することにしました。
(意識しないと、色々やりたくなってしまうので)

このシングルタスク習慣が
ものすごく良い効果を発揮してくれています。

一番良かったと感じているのが、
「あーあれやらなきゃ!あー、これもやらなきゃ;;」
と頭の中がとても忙しかったのが、

今はこれをやる(終わるまで他のことしない)!!

と決めることで、やるべきことに集中できて
ものすごく仕事が早く進むんですね。

仕事が早く進むだけでも嬉しいのに、
心が健全(ゆとりを感じる)とうのが
更に嬉しいポイント。

だから、子育て時間は子育てに集中して
子供との時間を楽しめるようになったし、
あー、あれやらなきゃ…
という変な焦りが無くなりました。

 

私は仕事が好きだし、
家事も好きです。

だから、最初は
仕事や家事が思うように進まず
イライラしたのです。

でも、やっぱり我が子の成長も
ちゃんと楽しめる、
そんな心の余裕が欲しいな
と感じていたので、
これは嬉しい効果でした。

(もちろん未熟なので
たまに心は乱れます笑)

寝かしつけも焦ってしまうと
なぜか気づかれて寝てくれなかったり、
寝てもすぐ起きてしまったりと
負のループでしたが^^;

それより開き直って、
寝かしつけ自体も楽しむ。

そんな意識が
子育て以外の物事にも
プラスに働いているように思います。

より集中力を鍛えるために取り入れたこと

以前からシングルタスクの良さは
感じていて取り組んでいたのですが、
まだまだ詰めが甘かったようです。

シングルタスクにしよう!
と思ってもついつい色々やってしまう。

そこで更に効果的だったのは
この考え方でした。

1週間ごとにメインテーマを決める

今週はこれをする!
というテーマを定めることで、

より日々の行動や選択に
迷いやブレがなくなりました。

いざ自分の時間ができた時に
「何しよう❓」と考えているだけで
時間は過ぎてしまいます。

予め、今週はこれをやる週
と決めておくと、迷わないので
とてもスムーズだし、

1日では終わらないようなこと
(自分で◯◯プロジェクトと名付けて管理しています)
に対しても、
1週間あればかなり煮詰めることができます。

ものすごーくお勧めです^^

午後の時間を捨てる

朝の数時間で仕事を終わらせよう!

と思っても、結局午後にもズレこみ、
その午後の仕事も夜にズレこみ
夜の家事や睡眠に影響する…

そんな日々でした。

なので、潔く
午後を捨てる
という習慣(考え方)も取り入れました。

午後の時間がある!
と思うと、ついつい後回しになってしまうことも

午前だけしかない(午後はない)
と思うと、ものすごいパワーが生まれました。

午前で終わらなかったら
また明日頑張ろう^^

そう思うようにしています。

午後は開きなおって

休憩したり、家事したり、
調べ物したり、ネット通販したり、

仕事以外の生きている上で必要な活動に
充てています。
趣味の時間もここですね。

午後捨て習慣によって、
やるべき事も(午前)
やりたい事も(午後)
ちゃんとできたという充実感が得られます。

これもとてもいい感じの習慣です^^

結局毎日がハッピーなのが一番

私は仕事もプライベートも
全力疾走タイプです。

器用か不器用か、と言われたら
確実に不器用な人間です。

完璧主義はだめ、とわかっていても
まだまだその習性も抜けきれず^^;

だから弱点は全力で走りすぎて
大体、常に息切れ気味ということ。

昨年くらいから意識して「ゆとり」
を取り入れるようにしていましたが、
最初はうまく行っても
後からやっぱりバタつく事が多かったです。

ですが、「集中力」が鍛えられることで、
漠然とした「焦り」や「迷い」が
みるみる消えていくことを感じています。

今までよりずっと
自由に使える時間は短いはずなのに、
なんだか心は軽やかで、
毎日をご機嫌に過ごせています^^

子育てに関しては、まだまだ
寝返りや動き始めると目が話せなくなったり、
離乳食が始まったりと、夜泣きが続いたり…
ここからがまだまだ大変だよと
先輩ママ方から聞いています。

今感じられるようになった
「ゆとり」はほんの束の間なのかもしれません^^;

なので、課題は常につきものだと思いますが、
日々工夫しながら快適指数を
上げることには取り組んでいきたいし、

数ヶ月後にこのブログを読んで
「甘いな・・・(ニヤリ)」
と思えるように、また前進していきたいものですね。_(._.)_

新米ママですが、楽しみながら
頑張りたいと思います♪




自宅にいながら「教えること」を仕事にする

自宅で働く方法は様々ですが、私がお勧めしているのは
「教えること」を仕事にするライフスタイルです。

誰かの役に立ちながら、
自分の得たい収入も働く時間も選べる働き方を目指したい方に向けて
私が実践していることや学んだことを書きました!