CITTA手帳で2018年は手帳ジプシーを卒業できそうな予感




こんにちはyuikoです。

気づけばもう2017年もあと2ヶ月ちょっとですね。
来年度の手帳はもう決まりましたか^^?

私は毎年手帳ジプシーなのですが、
今年は偶然Amazonでお買い物中に見つけた手帳に
一目惚れして購入することにしました!

2018年を共にする手帳はこちらの
CITTA手帳!


使い始めて1ヶ月程経ちましたが、
なかなか良い感じ♪

この1年はジプシーしなくても良さそうな予感なので、
CITTA手帳のお勧めポイントをご紹介します^^

<Sponsered Link>



CITTA手帳とは?

CITTA手帳とは、ヨガスタジオを運営する青木千草さんという方が、
なんと実費出版で制作されている手帳だそうです!

CITTA DIARYとは

学生の時から手帳マニアだったヨガスタジオCITTAのオーナーが考案した他にはないオリジナル手帳です。

手帳は予定を書くもの。
と思っていますよね。
手帳は自分の未来の予約表なんです。
まず、予定からではなくCITTAダイヤリーに毎月ついているワクワクリストから書いてみてください。
これは自分がやってみたいこと。
テンションが上がること。
なんでも良いのです。
そこからマンスリーやウィークリーにいつやるかを埋めてみてください。
手帳を書くのが絶対に楽しくなるはずです。

出典:YOGA STUDIO CITTA 「CITTA手帳」より引用

今年は実費での出版は5回目とのこと。

今年は雑誌や新聞にも掲載され、
かなり人気のようです^^
(品薄だそうですー)

本当に好きなことや、熱意のあることを
きちんと継続していくことの
まさにお手本!といった感じですね。
本当に素敵です^^

「手帳は予定表ではなく、未来の予約表」
という表現がとても心に刺さりました。

私がCITTA手帳に決めた理由

偶然出会えたCITTA手帳

きっかけはAmazonでのお買い物でした。

どうしてCITTA手帳にたどり着いたのか覚えていませんが、
恐らくベビー用品等を購入するついでに、
ネットサーフィンをしていたのでしょう(笑)

まずはシンプルな見た目に心惹かれ、
レビューを見ていたら、

「初めて1年使えた」
との声があり、とても興味を持ちました。

CITTA手帳のこと、
青木千草さんのこと、
ヨガの考え方のこと、

共感できるポイントが満載で、
お会いしたことはありませんが、
青木さんのお人柄にも惹かれ、
即購入を決定しました。

夢を叶える系の手帳や本は
たくさんありますし、
私もそれ系の本や手帳
(←表現が雑ですみません笑)
を何冊も何冊も購入してきましたが、
なかなか続きませんでした。

CITTA手帳は、
夢を叶える系にありがちな
ふわっとしすぎた感じがあまりなくって、
ちゃんとロジカルな要素が感じられました。

それもこの手帳や
青木さんに惹かれた理由の1つでもありました。

一緒にCITTA手帳のノウハウ本も購入しました。

【CITTA式 未来を予約する手帳術】


(電子書籍派です。)

この本もわかりやすくてとても良かったです。

CITTA手帳お勧めポイント

具体的に良いと思ったポイントです^^

マンスリーが2ヶ月見開き


マンスリーが2ヶ月見開きの手帳を使うのは
今回が2回目です。

以前は、【陰山手帳】という手帳を使用していましたが、
こちらもとても使いやすかったです。

しかし、陰山手帳は、
持っていてもそんなにテンションは上がりません(笑)

※もちろん私の場合です。
もうちょっと可愛いのが欲しかったのだけなので、
手帳自体は【陰山手帳】もお勧めです^^

2ヶ月見開きかつ、
ビジュアルが自分好みである(←ここ重要)
というだけで、CITTA手帳は私にとって
かなり魅力的でした。

マンスリーが見開き2ヶ月だと、
先の予定も把握しやすいし、
スケジュールもバランスを見ながら調整できます。

月末月初にやたら忙しいとか、
予定を一定の時期に詰めすぎたとか、
そういった事がなくなるので、とってもお勧めです^^

ウィークリーが24時間かつ土日もきちんと書ける

このウィークリーが24時間というのも
かなりお気に入りポイントです。

以前24時間のものを見つけた時は、
土日だけ書く欄が小さくてがっかりしました。

  • 平日も土日も、差がないので書きやすい
  • バーチカルが24時間なので、
    予定やTODOが管理しやすい
  • やりたいことをたくさん記入できる

という点で、とても使いやすいです。

土日関係なく仕事をしている方や、
家事や育児に休みのない主婦さんにも
向いているのではないかな?と思います。

わくわくリストが毎月ついている

CIITA手帳は毎月の最初に

「わくわくリスト」

というものがついています。

手帳の最初か最後辺りに、
「やりたいことリスト100」
みたいなページがついている手帳は
結構よく見かけるのですが、
毎月のページについているのは珍しいと感じました。

毎月このページに、
自分の頭の中にあるやりたいことや
気になることを記載することで、

本当にやりたい事が見える一方、

やりたいと思っていたけど、
実はやらなくていいこと

も見えてくるのがとても良いなと思いました^^

毎月仕切り直しができる、
という点で、ここもお勧めポイントです。

この他にも、

  • 年間ページが3年分ある
  • ガントチャートがある
  • 毎週のメモ欄の大きさがちょうど良い
  • メモ欄が方眼で使いやすい

などなど、お勧め要素がたくさん!

というよりは、
欲しい要素が詰まっている

という手帳です^^

 

CITTA手帳を使い始めて起きた嬉しい変化

CITTA手帳歴はまだまだ短いですが、
自分の日々の過ごし方や、
時間の捉え方に変化を感じられています。

まだまだここからパワーアップしていけそうな
気がしていますが、
1ヶ月使ってみての嬉しい変化を
いくつかピックアップしていきます^^

忙しいのは幻想だった?

私がCITTA手帳を購入したのは、
9月末でした。

7月の末に娘を出産し、
8月の末に地元福岡から、
東京に帰ってきました。

9月は夫が忙しい時期で、
土日も出社、夜は日付が変わる頃に
帰ってくる、という毎日。

そんな中、
私もいわゆる「ワンオペ育児」
とやらに疲れを感じている頃でした。

そんな疲れた時にCITTA手帳を知れたのは
とても良かったです。

前述したお勧めポイントにより、
とても時間管理がしやすくなりました。

また、CITTA手帳では

手帳を書く時間をきちんと取る

ということを、大切にされています。

私自身、手帳ジプシーになる原因の1つは
手帳を書く時間が取れないこと
というのは、薄々気づいていました。

書かないから、どんどん白紙になって
結局使わなくなってしまう
なんてことを繰り返していました。

なので、今回は
きちんと時間を確保してあげることにしました。

(時間を確保して、書きたくなる手帳である
ってのもCITTA手帳の魅力です^^)

そうすると、自分を客観的に
見つめ直すことができるし、
時間も受け身ではなく、
主体的に使えるように意識が変わっていきました。

また、
手帳を書く時間をとるぞ!
と思うと、きちんと取れてしまうものなんですよね。

そもそも、手帳を書く時間がないほど
忙しいなんて、絶対にあり得ないんですよね(笑)

きっと、何かしら不必要な事に
無自覚に時間を使っていて、
勝手に「自分は忙しい」っていう
思い込みをしていたのだと思います。

忙しい忙しいって思っていたけど、
ちゃんと自分のための時間って作れるんだなあ

ということが
頭ではなく実感として得られたことが、
この手帳を使い始めた大きな収穫でした。

忙しいけど、実はそうでもない

ってことに気づけると、
もう最強な気分です(笑)

「時間に追われる」
という感覚が無くなるので、

子育て、家事、仕事、
もちろんプライベートな時間も
楽しめる余裕が持てるようになりました。

相変わらずワンオペ育児なのは変わらないのですが、
忙しさにしか目がいかなかった子育ても、
随分楽しくなりました。

目の前に起きていることは変わらないのに、
自分の捉え方が変わるだけで
見える景色が本当に変わります。

余裕がなくなると、
物事のマイナス面ばかりに目が行ってしまうので、

時間を主体的に使って、
毎日をご機嫌に過ごしたいものです。

おまけ:私はほぼ日手帳ユーザーでもあります

ここまで、CITTA手帳をものすごくお勧めしてきましたが、

実は私はもう1つものすごく大好きな手帳があります。

それがあの有名な「ほぼ日手帳」です。

毎年必ず購入するのですが、
気づけば10年目に突入しました!

ほぼ日手帳は私が手帳にハマるきっかけ
だった手帳でもあるのですが、

1日1ページという自由度の高さや
ほぼ日手帳の世界観が大好きで使い続けています。

1日1ページの手帳は
今となってはたくさん出てきましたが
やっぱりほぼ日が使いたいなあと思います^^

今は

  • レシピ試作手帳
  • 育児手帳
  • ビジネスアイデア手帳

のように、用途によって1冊ずつ使い分けていく
という使い方に落ち着いています。

2018年は
いつも持ち歩く手帳にCITTA手帳を。

お家の置き手帳と日々の記録に
ほぼ日手帳を。

という使い分けになりそうですが、

この相棒たちと一緒に
何だかより楽しい毎日になりそうです^^

  • 毎日忙しくて自分の時間を持てない
  • 本当にやりたいことがわからない

なんて方にはCITTA手帳お勧めですよー^^
品薄みたいですが、店頭で見かけたら、
ぜひ手にとってみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です