集客

自宅教室の集客成功の秘訣 一番最初に検討すべき3つの項目

自宅教室で集客できるかどうかは、
最初の準備段階で勝負が決まることが多いです。

もし最初の準備段階でつまづけば、
その後どれだけ努力したとしてもなかなか成果に繋がりません。

今日はきちんと集客できる教室を作るために、
開業時に必ず検討しておくべきことを解説して行きます!

自宅教室集客の明暗を分ける落し穴とは

自宅教室を開こうと思ったら、大半の人が
「自分がやりたいこと」
から教室の構想を練り始めます。

「○○の資格があるから、この資格を生かしたいなー^^」

といった感じですね。

もちろん、何か得意なことがあるから、
それを生かして教える仕事をしよう!!と思う訳なので、
このように考えるのは当然といえば当然です。

ですが、ここに大きな落とし穴があるのです!!

集客したいなら最初にこれだけは検討すべし!

自宅教室を開業しようと思ったときに「自分が何をやりたいか」よりも
優先して考えるべきことは

自分が教えたいことは、そもそも教わりたい人がいるのか?

という事です。

つまり、
あなたの教えるジャンルに、ニーズがあるかどうかは、
ちゃんと開業前に考えておきましょうよ!

という現実的なお話です。

資格を取れば先生になれるのか?

またよくありがちな、

「資格を取ったから開業♪」

のような、安易な考えも危険です。

これも自分の提供するジャンルのニーズを一切検討できていないからです。

もちろん資格を取ったら皆(肩書き上の)先生には、なることができます。

でも、世間から先生と認められて、
生徒様に選ばれるかどうかはまた別の話。

きちんと自宅教室を収益化したければ、
資格の有無より、ニーズの有無の方が100倍重要なのです。

自分が得意なこと、好きなことで
開業する事自体はダメとは思いませんが、
そもそもニーズがなければ仕事になりませんね。

規模が小さくても私たちが取り組むことは
立派な「ビジネス」です。

情熱だけではなく、きちんと冷静に、
経営者としての目線で開業計画を立てて行きましょう!

自宅教室で集客するために検討すること

では、具体的にどんなことを検討していれば、
開業後露頭に迷うリスクを減らせるのでしょうか?

いくつか検討すべき項目をご説明します!

これらのポイントが何かしら抑えられていたら、
かなり集客しやすいです。

一方で、一切ここに当てはまらないジャンルの場合、
集客で苦戦する可能性がありますのでご注意ください。

元々ニーズがあるジャンルかどうか

人には本能レベルで興味があるジャンルがあります。

興味を持っている人が多い=集客しやすい
ということですね^^

興味を持っている人が多いジャンルの例です。

  • 人間関係
  • 健康・美容
  • お金・キャリア

これらは興味がある人や悩んでいる人が非常に多いです。

むしろこれらに全く興味がない!
という人に出会う方が難しいレベルではないでしょうか。

こういった、元々ニーズがあるジャンル(売れやすいジャンル)であれば、
自分のコンセプトや見せ方次第でいくらでも集客できます。

もしダイレクトにこのジャンルでなくても、
何かしら売れやすいジャンルに関連づけられないか?
を考えるのはとても効果的ですよ。

継続的にニーズが見込めるか

私はお菓子教室を主宰していますが、
お菓子がなくても別に生きていけますよね(笑)

ですが、お菓子を作りたい!
というニーズは一時的なブームではなく、
時代が変わっても継続的に見込めるニーズです。

本屋さんでもお菓子本売り場って必ずありますよね。
しかも棚の占有率もそんなに小さくありません。

つまり、継続的にお菓子づくりのニーズは
見込めるということ。

このような、継続的なニーズが見込めるジャンルは
教室ジャンルとしてはおすすめです。

一方で、一時的なブームになるものや、
時代の流れに大きく影響されるものには注意が必要です。

こちらも参考にしてみてください

★時代や流行を教室集客に上手に活用する方法★(coming soon)

自分しか提供できない価値を作れるか

資格を例に出してばかりで申し訳ないのですが^^;

○○認定講師

と呼ばれるような人たちで、
上手くいっている人が一握りであることは、もはや業界の常識のようにもなっています。

(それもどうなの?と思うけど…)

同じ事を教えているのに、上手くいく人と、いかない人の差は何なのでしょういか?

これは、
【○○認定講座】以外の価値を提供できるかできないかの違いです。

ただ自分が取得した資格をマニュアル通りに教えているだけでは、
正直なところ長期的な教室の収益化は難しいです。

※その資格の先行者利益を得られているのであれば、
話は別ですが、資格取得が後になればなるほど
(その資格が浸透すればするほど)
ただ資格が取れるだけの教室は苦しくなります。

資格を取得して、それをきっかけに開業を考えるのならば、

【○○認定講座】以外に、自分だったら何を提供できるか?

という事を予め考えておくことが大切なのです。

当たり前ですが、
人と全く同じことをやっていても集客できないよ
ということですね。

文字にすると当然でしょ!と感じますが、
人と同じことをしている方が安心できるんですよね。

だから、みんなが同じようなレッスンを開催し、
お互いに埋もれてしまっているという事態が起きてしまうのです。

ちなみに!

価値の提供っていうと、
すごく難しく考える方が多いのですが、
そんなことないですよ!

・わかりやすい授業ができる
・くつろげる空間を作れる
・非日常の体験ができる

などなど、価値をつくろう!と思ったら
いくらでも生み出すことができます。

お客様のために自分は何ができるかな?

この質問を日頃自分に繰り返すことが何よりも大切ですよ^^

まとめ

今日は自宅教室の集客を成功させるために
開業を考えたら、最初に検討しておく項目についてお伝えしました。

がむしゃらに集客しようと頑張るよりも
予め求められる場所に自分のポジションをとっておく方が集客ははるかに楽になります。

もしこれから開業する方や、現在集客でお悩みの方は、
ぜひ一度今回ご紹介した3つのポイントを検討してみてくださいね^^

それでは!

 

自宅にいながら「教えること」を仕事にする

自宅で働く方法は様々ですが、私がお勧めしているのは
「教えること」を仕事にするライフスタイルです。

誰かの役に立ちながら、
自分の得たい収入も働く時間も選べる働き方を目指したい方に向けて
私が実践していることや学んだことを書きました!