杏仁霜が余った!杏仁豆腐以外の使い道はあるのか?

突然ですが、私の夫は杏仁豆腐が好きです。

一時期ハマリすぎて、毎日仕事帰りに買ってくるので、

それだったら、と、
杏仁霜を購入して手作りするように。

←一時期、タッパーにまとめて作って、
大量にストックしてありました。

 

しかしね…
さすがに飽きましたーっっ\(^o^)/(笑)

 

気づけば余った杏仁霜は我が家の冷蔵庫の肥やしに。

 

そういえば、杏仁霜って杏仁豆腐以外に使いみちってあるのか?
とふと思い立ち、ちょっと調べてみました(`・ω・´)

今日はそんな杏仁霜の使い道(簡易版)をお届けします。




杏仁霜とは?

そもそも杏仁霜にあまり深く興味を持ったことがなかった私。←

杏仁豆腐を作る時の材料の1つ
程度の認識でおりました_(._.)_

なので、ひとまず「杏仁霜 とは」
という検索ワードでGoogle先生に頼ってみました。

結果はこんな感じでした↓

中国では五千年以上昔から栽培され、利用されてきた栄養に富んだ「杏」。

杏の実の種の殻を取り除いたものが「杏仁」であり、 これをすりつぶして粉にしたものが、杏仁霜と言われております。各工程において、その呼び名が変わっていきます。

杏仁霜は食品用の苦味の少ない杏の種を粉末に加工し、砂糖、ブドウ糖、などを添加したもので作られています。

出典:macaroniより出典

なるほどなるほど。

ここは掘り下げて調べたらかなり深く学べそうですね
(薬膳とかいつか詳しく学びたいなーっ)

ひとまず今日は軽く触れておく程度で次に進んでみます。

 

原材料を見てみた

私が使った杏仁霜は富澤商店で購入しました!

原材料には

  • 杏仁粉
  • コーンスターチ
  • 砂糖
  • ミルクパウダー
  • 香料

となっています。


写真暗くてすみません!

杏仁粉配合率70%とのこと。

商品によっていろいろあるのでしょうね。

私は今まであまり興味を持ったことがなかったので←2回目
今度買う時には色々商品比較してみようと思います。

出来上がりの香りにも影響しそうですもんね^^

実は色々と使い道があるらしい

調べていくと、意外と杏仁豆腐以外でも
杏仁霜の使い道ってあるようです。

  • ロールケーキ
  • 蒸しパン
  • マカロン

などなど、出て来る出て来る…

しかし、正直なところ

それを杏仁風味にしなくてもいいよねー

と思うものが殆どで(ごめんなさい)
いまいちときめく使い道が見つかりませんでした。

ドリンクという手があった

やっぱり杏仁霜は杏仁豆腐しかないかなー

と諦めかけた時に、目に入ってきたのが

「杏仁ミルク」

という選択肢。

 

おおおお!

簡単だし、これは美味しそう♪

ということで、杏仁霜の次なる使い道が見つかりました\(^o^)/

 

早速やってみた:杏仁ミルク

私はこんな感じの配合で作ってみました。

  • 杏仁霜:5g
  • 牛乳:100cc
  • きび砂糖:小さじ1

杏仁霜がダマになってしまうので、

砂糖と杏仁霜を予め混ぜておき、
温めた牛乳を少しずつ混ぜるのが良さそうです。

写真にすると、ただのミルク(笑)

しかも軽くダマになりました←

 

せっかくなら、クコの実があるとよかったですね^^;

ですが、味は美味しくいただけましたよ^^

何というか、ほっとする味。
(ただの杏仁風味の牛乳ですが)

これは今後定番ドリンクとして楽しめそうな予感です^^
甘みははちみつでも良さそうですね。

 

もうひとつやってみた:杏仁甘酒

別のタイミングで

  • 杏仁霜:5g
  • 甘酒:50cc
  • 無調整豆乳:50cc

という配合でも試してみました^^

 

 

こちらも私は好みの味でしたが、

まあ、わざわざ杏仁風味じゃなくてもいいと言われれば
そうかもしれないって味でした(笑)

たまには良いのではないでしょうか?

作った後に気づいたこと

最初の写真を見て気づかれた方は鋭いです…

もう一度見てみましょう。

 

 

…ん?

 

 

…おかしいな、今日は12月だ。

 

 

そうです。余った杏仁霜の使い道を見つける前に
既に賞味期限が切れておりました^^;

 

気づいた時には既にお腹の中でしたが、
とりあえず数日経っても無事なので良かったです。

次はドリンク以外にも挑戦する予定

レシピ検索する中で、ドリンク以外に気になったのは

「もちもち杏仁」

というフレーズ。

もちもちには目のない私ですので、
こちらはまた後日チャレンジしてみようかなと思っています^^

←賞味期限切れの杏仁霜使えるかな…

ではまた更新します♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です